2020年

遺言書の検認

遺言書の検認とは? こちらでは、遺言書の検認について説明します。 遺言書の検認とは、家庭裁判所がら相続人が呼び出され、その日における遺言書の形状、加除訂正の状態、日付、署名など、遺言書の内容を明確にし、遺言書の偽造・変造 … » 続きを読む

秘密証書遺言

秘密証書遺言の方式 こちらでは、秘密証書遺言の方式について説明します。 ①遺言者が全文、遺言書を作成し、署名・押印する。 ②作成した遺言書を封じ、遺言書に押印した印鑑で封印する。 ③公証役場へ行き、封書を公証人と2人以上 … » 続きを読む

自筆証書遺言

遺言書は、法律に定められた方式により作成しなければなりません。 主な遺言書は、自筆証書遺言、公正証書遺言、秘密証書遺言の3種類あります。 それぞれ、書き方や特徴など、見てゆきたいと思います。 自筆証書遺言の作成 自筆証書 … » 続きを読む

公正証書遺言

今回は、公正証書遺言について説明します。 公正証書遺言は、だれが作成する? 自筆証書遺言は、財産目録に記載すべき事項以外は、すべて、ご自身で手書きして作成しますが、公正証書遺言を作成できるのは、公証人だけです。 公証人と … » 続きを読む

主な遺言書は3種類

人は亡くなると、肉体はなくなりますが、心や財産は、生き続けます。 心は目に見えるカタチには現れませんが、財産は、カタチあるもので、残された人に、願いや想いとともに、引き継ぐことができます。 その方法の一つが遺言です。 遺 … » 続きを読む

遺言とは?

遺言とは何か? 「遺言」という言葉。一度は、耳にしたことがある方が多いのではないでしょうか。 「遺言」とは、一般的に「ゆいごん」と読まれていますが、法律上は「いごん」と呼ばれます。 この「遺言」とは、亡くなった方(被相続 … » 続きを読む

自筆証書遺言の方式の緩和

自筆証書遺言の方式の緩和 ※相続法の改正~もくじ~では、『3.遺言制度に関する見直し(1)自筆証書遺言の方式の緩和』の部分になります。 改正前は、自筆証書遺言は、遺言者が、その全文、日付、氏名を全て手書きしなければいけま … » 続きを読む

ピノコとメルモ

癒しのひと時、ブレイクタイム こちらは、ゆる~く。 楽しんで更新していこうと思います^^ ピノコとメルモの紹介です。 メルモ(柴犬)は、一緒に車通勤しています。 お客様大好きで、笑顔で歓迎してくれる頼もしいパートナーです … » 続きを読む

相続法の改正 ~もくじ~

相続法が改正された経緯 民法のうち、相続法については昭和55年以降、大きな見直しはありませんでした。 この間、社会の高齢化が進むにつれ、残された配偶者も高齢となるケースが増えてきました。 今回の民法の相続法の改正により、 … » 続きを読む

緊急事態宣言、延長へ

緊急事態宣言が延長の方向で調整となっているようです。   当事務所でも原則お電話と郵送での応対とし感染防止対策に取り組みながら 業務を進めております。   このような状況であっても、当初予想していた以上に、必要となる業務 … » 続きを読む